So-net無料ブログ作成

Milongueando 2012 [アルゼンチンタンゴ]

今年のMilongueandoが、昨夜終わりました。
今年は、初めてワークショップに参加することができて、ミロンゲーロスタイルの立ち方、アブラッソについてSusana Millerから教わりました。(また、これで悩みが増えたのですが・・・)

私は、男性なので、男性テクニカを1時間半、そして、女性と組んでのクラス1時間半を計2日に渡って受けました。印象としては、とても興味のあるクラスでした。教わった内容も勿論ですが、スサーナが、1人で男性達を1時間半どのようにクラスを維持するのか、これは今後の自分のクラスにもとても有意義なものでした。

そして、気さくなスサーナは質問にも体で答えてくれて、教える側の熱意を感じました。

昨夜は、グラン・ミロンガということで、会場をニーニョ・ビエンに移して、参加者や関係者を集めてミロンガがありました。私達も現在ブエ、ノスに滞在されている日本人の方に声をかけて一緒に楽しみました。

Esteban Morgado(ギター)とQuique Condomi(バイオリン)のデゥオがライブで入りました。この演奏がまた、良かったです。ゆっくりと音楽を楽しむということが、日ごろできていなかったので、命の洗濯になりました。

最後に、ニーニョ・ビエンにずいぶん顔を出さなかったら、(妻は毎週行っていますが・・・)オーガナイザーに、「喧嘩でもしたの?」と冗談交じりに心配されてしまいました。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。