So-net無料ブログ作成
検索選択

フェスティバル [アルゼンチンタンゴ]

フェスティバルのお話を書く前に、元日曜日のEl Besoのオーガナイザーから、Facebookで、「日曜日のミロンガは少しお休みします。」というコメントが、昨日出されました。残念なことですが、元気な再開を待つことにしたいと思います。さて、皆さんよくご存知のとおり、8月と言えば、ブエノスアイレス市が「Agosto Tango」というポスターを街中に貼り出し、フェスティバルと世界大会が行われるわけですが、市主催のもの意外でもフェスティバルが行われているので、今日はその中から2つご紹介したいと思います。

1つめは、Leaders Tango Weekです。
1人の女性と数人(今年は8人)の男性をメイン講師としたユニークなフェスティバルです。
今年の女性は、Lorena Ermocida。
男性は、Osvaldo Cartery,Christian Marquez,Gabriel Angio,Eduardo Cappussi,Orlando Farias,Javier Rodriguez,Claudio Gonzales,Sebastian Achaval。
いろいろなスタイルのタンゴを1度に体験できるよい機会(そこがフェスティバルの良さですね)ですので、お見逃しなく!
日程は、8月5日から12日です。
詳細は、インターネットでご確認ください。
www.leaderstangoweek.com

もう1つは、Milongueando2012です。
こちらは、Susana MillerとMaria Plazaola主催のミロンゲーロスタイルの愛好者のためのフェスティバルです。昨年の参加者が少なめだったということもあり、今年は規模が小さくなっていますが、ミロンゲーロスタイルを学ぶ良いチャンスです。
今回のワークショップは、男性のテクニックをSusanaが担当し、女性のテクニックをMariaが担当し、カップルでのテクニックを2人で担当するという趣向らしいです。
日程は、8月4日から6日(ワークショップは4日と5日)です。
詳細は、インターネットでご確認ください。
http://milongueandoenba.com

これを読んで「今年の夏休みはブエノスアイレスに行きたい!」という人が増えてくれることを願っています。
お泊りはCasa de Anaをよろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。