So-net無料ブログ作成

半年に一度になってしまいました! [アルゼンチンタンゴ]

前回ブログを更新してから、あっという間に半年が過ぎてしまいました。
そこで、こんな不精な自分を反省して(何度目だろう)、また、書きます。今日は、最近のブエノスアイレスのミロンガの再編の動きについて書こうと思います。

日本でも私が居た頃と今では人気のミロンガ、ミロンガ自体の有無に変化が起こっていることと思いますが、ここブエノスアイレスでも最近変化が起こっています。

まず、ご承知の方も多いと思いますが、エルベソ(私達ミロンゲーロスタイルの聖地として有名でしたが)が、一旦閉鎖になりました。詳しい事情はよくわかりませんが、今は、場所を移して再開しています。でも、嘗ての混雑状況ではなくなっています。
火曜日のカチルーロは、ボエド タンゴ(San Juan 3330うちの近く)に場所を移し再開しましたが、人が集まらず現在はやってるのかどうかわかりません。カチルーロに行きたい方は、土曜日のVilla Malcomに行かれたほうがよいかと思います。
木曜日のルホと土曜日のラス モローチャスは、場所をPlaza Bohemia(Alsina2540)に移して行われています。
そして、水曜日と日曜日は、場所をClub Fulgor(Loyola848)に写しましたが、まだ人が少ないようです。私もまだ行ってません。
ミロンゲーロスタイルのクラスは、Aires Tangueros(Rivadavia1392)で行われています。

今日はとりあえずここまでにします。
明日は、今はやっているミロンガについて書きたいと思います。
(久しぶりの更新なので疲れました)

それでは!
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

Rayos

ええっ!El Besoが閉鎖とは。。。久しぶりの更新ありがとうございます。コンパクトな空間にセントロの踊り名人達が集っていたあの雰囲気がもう見られないなんて残念です。ミロンガの入場料も異常に高くなってきたし、どんどん郊外にミロンガが行ってしまう予感。。。
by Rayos (2012-06-29 21:43) 

tangofun

半年ぶりの更新にもかかわらず、早速コメントを頂けて感激です!
そうなんです”El Beso族”は、今バラバラになっていて、Portenio y Bailarinなどに行っている人もいます。
ミロンガの入場料は、30ペソが当たり前になってしまい、私は、週に1度いけるかどうかという状況になってしまいました。寂しいです・・・・
by tangofun (2012-06-30 02:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。